« 中西準子のソニー評 | Main | 笑えるラーメン屋 »

2005.07.10

ジャチント・シェルシ

最近、通販でシェルシのピアノ曲CDを手に入れて、どうにもうれしくて仕方ない。
例えばこんな曲が入ってる。
Quattro Illustrazioni(1953)
Four Illustrations on the Metamorphosis of Vishnu
Shesha-Shayi Vishnu
Varaha-Avatara
Rama-Avatara
Krishna-Avatara

Suite No.9“Ttai”
A succession of episodes which alternately express Time - or, more precisely:Time in motion - and Man,as symbolized by cathedrals or monasteries, with the sound of the sacred “Om”.
This suite shoud be listened to and played with the greatest interior calm.Restless people should keep away.

でHAT HUT RECORDSのサックス・メインのアルバムを聞き直してるが、コレ、やっぱ凄く好い!

アルディッティの弦楽四重奏曲集の、突如天国的に綺麗な和音を奏でる辺りに違和感を覚えてたが、聞き直してみるかな。

|

« 中西準子のソニー評 | Main | 笑えるラーメン屋 »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ジャチント・シェルシ:

« 中西準子のソニー評 | Main | 笑えるラーメン屋 »