« 大前研一に言われるとは | Main | 「Web2.0」を探して »

2005.11.22

web2.0って発想は、

勘違いでなければ、脚注などが立体的に有効な仕組みであるのかな。
基礎技術は共有され、それを如何に利用するかのカスタマイズを提案するコンサルタントのような起業家精神を望んでいるような気がしてならない。
そこには、マックス・ウェバーのようなプロテスタンティズム道徳心を期待してはいないだろうか。

まぁ、勘違いでなければ、編集者の能力を養うことだ。webがテキストベースであるという本質に気付けば、画像だろうとストリーミングだろうと、提供するコンテンツへのアクセスを如何にサービスするかは、長田弘が語った、良い編集者の条件が、全てではないだろうか

|

« 大前研一に言われるとは | Main | 「Web2.0」を探して »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference web2.0って発想は、:

« 大前研一に言われるとは | Main | 「Web2.0」を探して »