« サルコは正力松太郎か? | Main | チーズ »

2005.12.13

ファウスト・ロミテッリ

ファウスト・ロミテッリ
(Fausto Romitelli, 1963年2月1日 - 2004年6月27日)イタリアの作曲家。

自分と1日違いの生まれで昨年癌で死去した。
何だか他人事ではないような気がしてならないのは何故だろうか。

(以下引用)

しもた屋之噺(48)
演奏会は無事成功裡に終わりましたが、今回一つ気がついたことがあります。91年に書かれたファウスト・ロミテッリの「時間の砂」を、ボローニャの連中は、生前ファウストと一緒に演奏したことがあり、ただファウストは当時今回とは全く反対の、暴力的な演奏を欲していたと言うのです。弦のトレモロも方法も、出版譜に指示されているレガートではなく、全て弓を反すアグレッシブな質感で、殆どがフラジオレットで書かれている弦楽器のパートは、キーキー軋むだけで音らしい音にならなかったそうです。「時間の砂」はファウストのパリ修行時代の作品で、癌で亡くなる直前に書いていたロックやテクノの質感はどこにも見当たりません。繊細な和音や旋律の立ち昇る初初しさを敢えて無視するように、ファウスト自身が全く違う解釈を演奏者に要求していたのは(当時の健康状態を鑑みて)痛々しく、作品とファウストの儚さを思いました。暫く悩んだものの、結局今回は当初の姿のままの「時間の砂」を演奏しました。演奏者たちも作品が元来これ程美しかったと知りショックを受けていましたが、全員がこの方がずっと自然だと納得してくれました。

|

« サルコは正力松太郎か? | Main | チーズ »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ファウスト・ロミテッリ:

« サルコは正力松太郎か? | Main | チーズ »