« 平野啓一郎 | Main | It matters »

2006.05.16

Kamran Ince

トルコ/アメリカのハーフで成年期をアンカラで過ごしたらしい。

その交響曲3、4番。
歴史的情景を描いてるのだが気にしないで聞き流そう。
戦闘の記号をショスタコヴィッチから拾ってきてアメリカン・ミニマル風に変形する。
そして、音の傾向はペルトだ。
歴史を知らなくても、特に気を使わなければ気持ちの良い音楽が流れていく。
不満が残るとすれば、ミニマル・ミュージックではないので、クライマックス手前で音楽を削ぎ落としてることだろう。
なのでホントに、この音楽を知りたければ、歴史を学しかないのかな。

|

« 平野啓一郎 | Main | It matters »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Kamran Ince:

« 平野啓一郎 | Main | It matters »