« 東京タワーほか | Main | 医療現場でのハイテク化 »

2006.05.17

民団総連和解

民団、総連和解へ 「私たちの38度線越えた」 在日コリアン「遅すぎる」と批判も

Q&A100 北韓・総連—韓国民団は、いま、こう考えている
五月書房 ; ISBN: 4772702539 ; 増補改訂版 版 (1996/05)

「改革民団」出帆宣言文…仁川空港で宣布

民団と総連、トップ会談で和解成立…共同声明発表

共同声明要旨

苦境の総連 民団助け舟 南北の融和意向反映 竹島問題で対日共闘も

民団総連和解:組織の生き残りをかけ、新たな道に

民団と総連、歴史的和解へ 半世紀の対立解消

日本に存在する対日工作機関  〜朝鮮総連・民団の危険性

|

« 東京タワーほか | Main | 医療現場でのハイテク化 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

南北間鉄道試運行取り消しは金総書記の指令
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/060531-165657.html

Posted by: katute | 2006.06.02 01:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 民団総連和解:

« 東京タワーほか | Main | 医療現場でのハイテク化 »