« AFTER THE REQUIEM | Main | ジョブスの講演を読んでないと面白味が半減する »

2006.05.22

カルティエ現代美術財団

東京都現代美術館のカフェ&レストラン
この記事のように、何となくそうだろうなって思った。

石原東京都知事がカルティエ現代美術財団を叱る!?
やっぱりそうだろうと思った。
でも、リンクやコメントを読むと、そうじゃない視点もあるんだってことらしい。

企業メセナもスケールが違うよね
http://jet.rocket3.net/review/488karuthie/488karuthie.html
http://artgene.blog.ocn.ne.jp/plus/2006/05/__bd24.html
世界中からカネ掻き集めてメセナって言われても、その1/3くらいが日本での売り上げともなると素直に感心できない。
金持ちの道楽には金持ちの道楽で対応するってか。
世界の実用に供するカネの使い道が思い浮かばないんだから酔狂は。
でも、やっぱゴミとしか思えなければそれまでだよなぁ。。。

だいたい村上と、茶碗の包装に使った浮世絵じゃ比べようもないじゃん。

それに、解る人にしか判らないのがアートでしょ、価値観を否定されたってメクジラ立てるのもどうかと思う。

|

« AFTER THE REQUIEM | Main | ジョブスの講演を読んでないと面白味が半減する »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カルティエ現代美術財団:

« AFTER THE REQUIEM | Main | ジョブスの講演を読んでないと面白味が半減する »