« Web1.0大盛況 | Main | 資本主義政治犯 »

2006.06.06

検索の、ために

検索のためのインデックス化やそのためのスキャニングが、どうにも私有財産の否定に聞こえる。共産主義理念というより専制君主の独裁政権。
日本では検索は儲かる、で括られてしまって思想が抜け落ちてるようで、ネットの中立公平性議論とかまるで注目されない。
あるいはネット企業のヘゲモニーも、プライバシー問題と絡めてきちんと論じてほしいのに、好悪へ逸れて、茶化される。

情報を晒すのは私有財産放棄じゃないのか?

|

« Web1.0大盛況 | Main | 資本主義政治犯 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 検索の、ために:

« Web1.0大盛況 | Main | 資本主義政治犯 »