« 梅田記事で「はてな」を読んだら、 | Main | ソヴィエト音楽試聴記 »

2006.07.20

雑記

>ここ最近のこっちのまとめに関して、だな。

記事を紙に落として読んでたら大変なことになってるじゃないか。と勘違いしてみた。それぞれの記事リンクは必要なら探してくれ。

「スターバックスコーヒージャパンCEO交替。創業者・角田社長は、なぜ外部から新しいトップを招聘したか。」
これは飲食・サービス業に限らず若い企業が必ず通る道が示されてる。

「二〇二五年までの半世紀を代表する思想・哲学はどこに」
アラン・ケイの心配事が裏返しに描かれてないか。それともアンディ・グローブが“フリーメーソン”的秘密結社でも作るというのか。

「[テレビCM崩壊]ドン・シュルツによる推薦文」
最近どこで読んだか電通の人だったかが「インターネットはメディアではない、プラットフォームだ」と言ってるのが印象的だったので、業界が身に染みて自己を顧みる機会が訪れたと喉元に剣を押し当ててるのだろう。

「マルクス主義の「輪廻転生」」
筆者の言わんとする所が上手く掴めないのだが、経済を貨幣流通とするなら情報という価値が流通する上での私有財産の否定は、日本ではもう「共謀罪」として始まってるし、生産手段の共有はオープソース/コピーレフトだろうか。とか思ってしまうのだが。

まぁ同じ傾向の記事をまとめて読んだに過ぎないだろう。
偶然だけど、最近ずッと今年の新人君を見てて、あと数年して彼らが時代を担う時期になったら、どうなってるんだろうと背中に冷汗。
自分も、きっと上の世代にはそう見られてたんだろう、きっと。でも、その時は真剣に“シゴキ倒してくれた先輩”がいた。
今はね、そうしようとすると、何故か同世代から、こちらが「時代が違うんだよ!」叱られ、止められてしまうんだよね。
そりゃ飲み潰れてるのを背負って会社で寝かしつけるなんてのはゴメンだけどさ。。。
大きな会社でなくなり小さな政府で暮らしてると、自分より上の大人が居なくて、なんだかママゴトみたいな事してる連中ばっかりに囲まれててウンザリ。大人の会話とまでは言わないが、なんだかぁ。
ママゴトって言うのは、どうやら連中はこれまでに社会で大人に何かを教わった事がないらしいんだ。なんて言えば良いのか、アカデミックな教養がないというか、メソッドが完成されてないというのか、素養がないというか、給与もらってるくせに素人芸まるだしだ。困ったことに、そんな会社も店も世間に溢れてるので実地教練も出来ない。
以前はスナックなど行くと、部長クラスと新人OLがやってきてママに気配りを教わったりしてたものだったが、時代が違うのか、もうそんな情景は見られない。
研修セミナーに出せってことか。。。
>スナックでは無理だろう。

|

« 梅田記事で「はてな」を読んだら、 | Main | ソヴィエト音楽試聴記 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

個人的には"sns版フリーメーソン"が現れてもおかしくないと思ってる。英知というより強力なコネかな。結社が好きな米国の事情を解説する記事にはまだ出会ってないけど、もしかして見落としてるかも。

Posted by: katute | 2006.07.24 05:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記:

« 梅田記事で「はてな」を読んだら、 | Main | ソヴィエト音楽試聴記 »