« 空っぽの洞窟 | Main | Evgeni Svetlanov(1928-?) »

2006.07.15

Quatuor Danel




"Saygun: Complete String Quartets" (Cpo)


Quatuor Danel
Ahmed Adnan Saygun
Complete String Quartets
フランスの団体によるトルコの作曲家の弦楽四重奏曲。
音響的に悲惨な試作品が並ぶのかと危惧したがまるでそんなことはない。
音楽は情熱的な熱気に満ち形式的冒険も十分に楽しめる。
折衷型との印象が付き纏うのは民俗様式と西洋の形式との出会いを描くからだろう。作曲か自身の教養が何処から発していて何を発展させようとするのかを見守るしかない。
そこにあって、この演奏団体は十分にスコアを解読して技術的にも音楽的にもドラマを構成してるので、この作品群をよりブラッシュアップしようと思う追随者が現われることを願う。なにしろなかなかに癖のある団体のようなので、腕に自信があれば取り上げてみる価値はあろう。作品自体現代のレパートリーに確立されてもおかしくない内容だ。
ただしモーツァルトと並べてオフィスやカフェで聞くのにお薦めしないれど。

|

« 空っぽの洞窟 | Main | Evgeni Svetlanov(1928-?) »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Quatuor Danel:

« 空っぽの洞窟 | Main | Evgeni Svetlanov(1928-?) »