« 大容量無制限で利用できる国産の動画共有・保存サービス「EbiTV!」始動 | Main | 第4回普陀山南海観音文化節 »

2006.08.23

今年のフィールズ賞はドラマチックだな

以前、ポアンカレ予想のエントリに書いた最大の貢献者と目されるロシアの人は、やはり、辞退するそうな。

http://www.asahi.com/science/news/TKY200608220454.html
http://www.asahi.com/science/news/TKY200608220455.html

|

« 大容量無制限で利用できる国産の動画共有・保存サービス「EbiTV!」始動 | Main | 第4回普陀山南海観音文化節 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

Comments

グリゴリー・ペレルマン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3

Posted by: katute | 2006.08.23 02:51 PM

研究者として天晴れじゃないか。

「ポアンカレ予想」解決の?ロシア数学者、雲隠れ
http://www.asahi.com/international/update/0822/010.html
 ガゼータ紙によると、92年にはステクロフ研究所のセルゲイ・ノビコフ副所長に、ポアンカレ予想に取り組み始めたことや基本的な考え方を伝えていた。同副所長によると、同氏は96年に欧州の若手数学研究者に与える賞を拒否。さらに仕事上の昇進や、科学アカデミー会員への推薦も拒否し続けたという。
 同紙が伝える同僚たちの話では、100万ドルの賞金のことは知っていたが、まったく無関心だった。元上司は、「目下、彼は報道機関とも誰とも連絡を絶っている。彼は私にもほかの同僚にも、自分の個人生活に立ち入ってほしくないと警告していた。それが彼には、法律にも等しい規則なのだ」と語っている。

Posted by: katute | 2006.08.23 05:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今年のフィールズ賞はドラマチックだな:

« 大容量無制限で利用できる国産の動画共有・保存サービス「EbiTV!」始動 | Main | 第4回普陀山南海観音文化節 »