« サラ・マクラクラン | Main | ポルトガル音楽 »

2006.08.06

サラ・マクラクランを思い出したのは

サラ・マクラクランを思い出したのは、アンジェラ・アキのプロフィールに音楽を始めた切っ掛けはサラ・マクラクランのライブで歌手になろうと決心したとあったからだ。
アンジェラ・アキの「HOME」は中島みゆきだろう、故郷を離れて想う思いは、こう言っちゃなんだが既に語り尽くされ、新しいところでは椎名林檎の「ただしい街」くらいだ。
夕方のNHKトップランナー(再放送?)では同世代以上が共感してたように見えたが、情熱大陸では地元の下世代が涙してた。
先週のトップランナーでの湯川潮音とは随分と違う。まぁ湯川は根性でやったるで、てキャラでもなく、故郷と限定したものでなく、感じること、sensitiveな感覚を優先してるだろう、大貫妙子みたいなところがあるが。

で、帰国子女のようなアンジェラ・アキとサラ・マクラクランが、どう重なるのか自分には正直判らない。
マクラクランの、クラブ・ミックスされた意味も、理解できない。

世間の音楽受容と自分がズレてるのか?

|

« サラ・マクラクラン | Main | ポルトガル音楽 »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

下記『正しい街』のコメントを読むと確実に戦略が見える。
http://cat.zero.ad.jp/~zar25191/SR/mm01.html
凄いな、売るための仕掛けを考え付いた人。
それが、椹木野衣『シミュレーショニズム』の言わんとするところでもあるのだろう。

Posted by: katute | 2006.08.09 01:24 PM

アンジェラ・アキのプロフィール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AD

Posted by: katute | 2006.10.16 03:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サラ・マクラクランを思い出したのは:

« サラ・マクラクラン | Main | ポルトガル音楽 »