« 見つけられてしまった。。。 | Main | (本文ナシ)何だか最近、検索エンジンと対話してるのかなぁ。。。 »

2006.09.29

凄い!

他でも取り上げられていたが、ここの紹介が的確な気がする。

ただし、リンクから映像を見たら、凄いのはカメラではなく、こうしてコンセプトを世界中に伝えられることの方だ。
いまやクライアントが跪いてお願いにやってくる時代なのではないか?

blind camera

>以前に、ソニーが近くにあるカメラが一斉にシャッターを切るデモをしたように記憶している。そのカメラを持っている人は、自分のカメラでシャッターを切るだけで、その時の、その場の撮影が出来るって奴。その紹介では、同じ物体を全周囲で同時に撮るとか、夢が無かったが。

|

« 見つけられてしまった。。。 | Main | (本文ナシ)何だか最近、検索エンジンと対話してるのかなぁ。。。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

このカメラ、コンセプチュアル・アートだよね。
知らない所で、知らない人が、何かを記録して、送りつけてくる。以前盛んに試みられていたスタイル。

Posted by: katute | 2006.09.29 03:44 PM

本家で中身(携帯電話)を見せていたから、『実際に動くアート』だね。

Posted by: 本人 | 2006.09.29 06:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 凄い!:

« 見つけられてしまった。。。 | Main | (本文ナシ)何だか最近、検索エンジンと対話してるのかなぁ。。。 »