« トンデモ記事は奥が深い | Main | アマゾン、古書90万タイトルを追加−1920年代〜の書籍も »

2006.11.15

scorched

scorched earth defense=焦土防衛、企業買収の対抗策のスコーチドだ。
ジャケットでは地熱の炎が地平線を焦がしてる。




"Scorched" (John Scofield, Fsr, Hr Big Band, Wolff)


ジャズギターのジョン・スコフィールドのスコアをターネイジがオーケストレーションしたライブ演奏の録音。
SCOFIELD ORCHESRATED

スコアがあるのはジャズじゃない、が原則だろう。
だから、微妙だな。音はハイナー・ゲッペルスの方がロック指向な分、締まりがあるかも、な感じがする。

ミニマル以降の展開を試みたのだろう。けど、ムードに流されてる。現代音楽は、そこから主題を完結させるが、ポピュラー音楽では提示のみで良いのだ。なので、ここでもアイデアを俎上に上げても料理しないで終わってるような物足りなさが残る。

聞き流すなら、それも気にならいし、風変わりな音楽として楽しめる。ライブだから拍手が挟まるけど、それも気にはならない。所々のドライブ感あるフージョンを楽しめば良い。
演奏が結構イケてるので仕事のBGMとして邪魔になるだろうけど。

Technorati Tags:

|

« トンデモ記事は奥が深い | Main | アマゾン、古書90万タイトルを追加−1920年代〜の書籍も »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference scorched:

« トンデモ記事は奥が深い | Main | アマゾン、古書90万タイトルを追加−1920年代〜の書籍も »