« シリコンバレーの見え方 | Main | 政治家マーケティング:新商品登場 »

2007.01.08

ミスプリ楽譜

引越を挟んでひと月余りピアノを弾いてなかった。暗譜できないから以前に弾いた時どうしたか記憶にないけど今日は久石譲の譜面をめくってて、おや?と思った。たぶん以前には自分がブルースコードに不慣れなだけとたかを括ってのだろう。日本の出版社にしては左右の音の弾き分けを記してないので親切な譜面ではないが、そういう物だろう位に思ってた。印刷された物が作曲家の目指す作品で、コード由来ならば理論を確かめなかったことになるし、そうでないとすればセンスない作品を仕上げたことになるので、やはりミスプリントだろうと思う。こうした場面に出会うたびに臨
時記号を書き入れたりするのが一般的なのか自分は知らない。楽譜出版社に校正担当、せめて編集担当がいないのか心配だ。
(まさか音楽家たちの印税のためにだけ出版社があるのではないだろう。)

|

« シリコンバレーの見え方 | Main | 政治家マーケティング:新商品登場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

確か佐野元春はそのために出版社を持ってた。

Posted by: katute | 2007.01.12 at 05:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/13421433

Listed below are links to weblogs that reference ミスプリ楽譜:

« シリコンバレーの見え方 | Main | 政治家マーケティング:新商品登場 »