« 「日本の対ソ・対ロのインテリジェンス活動」 | Main | プーシキン原作『コーランに倣(なら)いて』 »

2007.02.01

美人投票モデルだよね。

全部語られてるので付言無用。適応範囲を考えてみるか。


人気が出るほど価格が上がるビジネスモデル
イノベーター/アーリーアダプターを自認する個人は積極的に見識眼を披露すればお得になるし、大企業など失敗をしたくない人々はある程度お金を払ってでも
人気のあるものを手にすればいい。実に合理的な考え方だ。
制作者のほうも、人気が出れば儲かるうえ、プロモーションにもなるのだから嫌な気分はしないのではないかと思う。

新しいものに目をつける人はリスクを犯しているのだから、そのことは評価されるべきなのに、逆にあとから入ってきた人のほうが安く手にできる。
通常の商品はそういうことが多いが、考えてみれば変なことではある。

|

« 「日本の対ソ・対ロのインテリジェンス活動」 | Main | プーシキン原作『コーランに倣(なら)いて』 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

タイトルを付け替えるともっとよく見えるかな。
「美人投票は『永遠』の夢を見るか」
一般には時間経過と共にその物の価値は消費されることで消滅する。そういうシステムを近代は作り上げてきた。美人投票による欲望シンボルのすげ替え操作は対象と価値を乖離する。ところが消費することで購買を促し経済を発展させ富を築いてきたという現実は変わらない。こうした二重構造として消費システムを読む時に東浩紀を読んでみようという気が起こる。
美人投票と消費のその先で磨き抜かれた『永遠』が姿を現すのか。それとても人類とともにだけど。

Posted by: katute | 2007.02.02 11:02 AM

今日のコメントは一連の考えが連続してるようなので書き込み順に読むと良いかも。
ブログのコメント欄がミニ・メッセンジャー掲示板になってるのを見るとなんとなくオバカな機能だと感じる。
そういう使い方をしてしまうのはLatestPost対応型だからだろうか、とか考えると意識がすぐれないので止めておく。。。

働かなくても食っていける社会がもうすぐやってくるよ
http://d.hatena.ne.jp/essa/20070131

Posted by: katute | 2007.02.02 11:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 美人投票モデルだよね。:

« 「日本の対ソ・対ロのインテリジェンス活動」 | Main | プーシキン原作『コーランに倣(なら)いて』 »