« 異議申し立ては何のため | Main | 統計的機械翻訳=本が本を読む »

2007.03.29

そういう意見

自分は元外交官市場があるということで面白がってるんだが、海外赴任商社マンたちも同様らしい。

------------------------------------

原田武夫の手嶋龍一?批判

昨年12/1付け第19回 偽米ドルをつくっている真犯人は誰だ?では
<「米国を始めとする各国の情報機関から得た情報を参考にした」と豪語する日本人ジャーナリストが突然、「小説家デビュー」し、この問題を春先から喧伝し始めたのは読者の方々にとっていまだ記憶に新しい出来事であろう。どういうわけか、この「小説家デビュー」の直後、ブッシュ大統領が率いる米国政府は「北朝鮮は精巧な偽米ドルを大量につくっている」と大声で対外発表し始めた。日本のメディアも当然これを大々的に報道する中、件のジャーナリスト氏が一躍「大スター」となったことはいうまでもない。
に至ります。

この「大スター」が手嶋氏を示唆するのは自然です。但し、原田説は手嶋氏が命令を受けたかという問題でなく米意向が色濃く反映していれば足ります。一方手嶋氏はフィクションと銘打ち防備万端です。

佐藤ー手嶋ー阿部の情報三角形に留意。

参考:
元外交官・原田武夫の『騙されない日本人のための投資戦略』バックナンバー

|

« 異議申し立ては何のため | Main | 統計的機械翻訳=本が本を読む »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference そういう意見:

« 異議申し立ては何のため | Main | 統計的機械翻訳=本が本を読む »