« 統計的機械翻訳=本が本を読む | Main | 電通と共同通信で »

2007.03.29

アドビの軸足

先頃のアポロ発表でネットへと舵を切り返すのかと思っていたら懲りずにパッケージのバージョンアップ、CS3の発売。様子見なのだろうか。

中身をざっと見ると、ブラウザー・アウトプットのセグメンテーションが今回のマーケット戦略のようだ。
それにしても基本パッケージ以外のオプション割引は、もう少し考えようがあるんじゃないかと思う。

現場的な感想だが、アップバージョンを購入するのは、これから始める人たちとそれに付随せざる得ない人たち。
これまでもアドビ・ユーザーにはバージョン毎に世代区分があったが、ソフトが安定使用できるほどに充実して以降はある程度落ち着いてる。それを打破したいがためのセグメント・パッケージなのだろう。

それでも画期的とはまだ呼べない。

イラレに限らずお絵描きソフトはデータ・マッピングなんだから発想の転換が欲しい。ブラウザー提供とか。

>そっち、やるよ。既に発表してるし。
アドビ、「Photoshop」をウェブアプリ化へ--無償版として提供予定 ...

|

« 統計的機械翻訳=本が本を読む | Main | 電通と共同通信で »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

いやいや、そうじゃなくて、ブラウザー自体。

Posted by: katute | 2007.03.30 05:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アドビの軸足:

« 統計的機械翻訳=本が本を読む | Main | 電通と共同通信で »