« NHKドラマが好きな訳ではない | Main | 読了、感想:車輪の再発明は続く »

2007.04.10

2000 Years After the Birth of Christ

1990年にタリンで初演された「1900 Years After the Birth of Christ」での同じ素材と同じテキストから作られ、古楽コンソートとオーケストラを、オーケストラをアップデートして(?)Bad Bandと名乗る電子楽器とソプラノに焼き直したものらしい。
Bad Bandは古楽コンソートに刃向かうよりはオブリガートに近い。
テキストが第一曲からマルティン・ルターなので、余計なお世話的期待が膨らんだが、どうもバッハ・カンタータなどからの援用のようだ。
作品内容は、下ネタのない「ロッキーホラーショー」、オヤジギャグのない「アダムスファミリー」。
それでも飽きることなく聞けるのはどうしたことか?

そもそも作曲家は東洋音楽に造詣が深いとされ(ラジオ局のプロデューサー?なので)チベット音楽祭などエストニアで催してるらしい。


参考サイト:試聴あり
Peeter Vähi: 2000 Years After the Birth of Christ
http://www.estmusic.com/index.php?0113372123184
http://www.erpmusic.com/p_2000YearsAfterTheBirthOfChrist.htm

|

« NHKドラマが好きな訳ではない | Main | 読了、感想:車輪の再発明は続く »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2000 Years After the Birth of Christ:

« NHKドラマが好きな訳ではない | Main | 読了、感想:車輪の再発明は続く »