« ちょっとした代理紛争2 | Main | 何の効果があるんだろう? »

2007.05.18

P2Pってスモールトークか?

>そっちのスモールトークか

http://www.popxpop.com/archives/2007/05/google_20.html
Googleのtimeline viewと、Map view.
すげぇ

確かに面白そうだ。検索したい情報に対して高度なクエリーが立てられるようになった訳だが、今の所の利用法は、こんな↓感じではないか。

特集:谷中・根津・千駄木そして神楽坂を散策!大人の江戸散歩

所で、江川さんがやたらとP2Pと口走ってたので、あの頃は「またか」って思ってたけど、それじゃいけなかったらしい気がしてきた。

P2P動画配信の「Joost」が台風の目に

「脇目も振らずに真直ぐに」を要求するだけじゃなく実践する技術として考えると、周辺を削ぎ落とすので現代の黒魔術としての“洗脳”に近い感触がある。
江川さんが底までの意識を持ってなかったことは理解してるが、電話交換機を設計してたということは通話の魔術的機能を現代の民俗学から考える必要がある、通話は会話でも対話でもないから、その特殊性を。

|

« ちょっとした代理紛争2 | Main | 何の効果があるんだろう? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference P2Pってスモールトークか?:

« ちょっとした代理紛争2 | Main | 何の効果があるんだろう? »