« 交差点で | Main | Re2: 言語能力 »

2007.05.21

Re: 言語能力

返信、こっち(どっち)でいいのか?

子供にとって、読み書きは(内発的には)必要ではないから、読まないとか言ってていい状況ではないな。代わりに、母親(妹)に読ませてもいい。
子供の知識/世界獲得が、友人からというのは、よく知られた話、親や学校ではないし、現代では、兄弟ですらないそうだ。
もうちょっと、ネタらしくしてから、アップする。
>つもりだったが、時間がない。

On 2007年 5月 20日 , at 23:45, wrote:

ウェブの本を姪に置いて行ったよね。あれって子供は読まないと思う。読む必要がないから、子供は読まない。むしろ読むのは大人じゃないかな。
"ウェブがわかる本" (大向 一輝)

で、「言語能力を獲得するプロセス」と「獲得以降」の比較は面白そうだと気付いた。
子供は文法書や参考書を読んで言語能力を獲得する訳ではない。
言語能力を獲得した大人が知識を得るために読む。
能力獲得以降は能力は退化するのか、という設問が可能ではないかと思う。

実際に、小学生の姪の、ネットの知識の獲得は友達とか人を介して行なわれてるようだ。

ラシュコフ流に言えば「メディアはメディアにしか興味がない」となる。
外国語を学にはとにかく話すことだ、と言うじゃないか。
そして能力を獲得した人が次に能力発揮として発話する。多様な形式でね。
じゃぁ能力は失われるのか?
そこんとこなんだけど、実は良く判らない。
能力領域のようなものがあって拡張可能なエクササイズがあるのかも知れないしないのかも知れない(『ハイ・コンセプト』?、あれは違うよ)。
この辺が『ネクスト』なんだけど、その答は書いてなかったよね。

|

« 交差点で | Main | Re2: 言語能力 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Re: 言語能力:

« 交差点で | Main | Re2: 言語能力 »