« ビッグブラザーは相互監視であるべき | Main | ホントに公務員だけは支払われるのか? »

2007.06.14

一点の非も無い

なるほど、その通りだ。
投資家を募って弁済することに何の問題がある?

まぁこうやって結局、結果として追い詰めるのは、『"北朝鮮へのエクソダス―「帰国事業」の影をたどる" (テッサ・モーリス・スズキ)』で英語文献を小まめにチェックして明らかにされてる。むしろ日本の行政手法の見事さを礼賛してるとも読めると(私自身は手にしてないが、読了者や出版記念講演出席者の談話や書評に接して)思う。

「朝鮮総連本部明け渡し防ぐため」 元公安調査庁長官説明

|

« ビッグブラザーは相互監視であるべき | Main | ホントに公務員だけは支払われるのか? »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一点の非も無い:

« ビッグブラザーは相互監視であるべき | Main | ホントに公務員だけは支払われるのか? »