« 政治的な弾圧(?) | Main | ホント私は歴史を知らない »

2007.07.01

『北朝鮮へのエクソダス』メモ

買ってから胸騒ぎを覚えながらもページがめくれず、(『宇宙エレベーター  』での古代兵器や技術の章に「やはり」シュメールかと思いながら、)ようやく数ページをめくると、これは現在にも再度起こりそうな気配を秘めてる。それも偶然ではないような気がする。

>やっぱり、宇宙エレベーター読んでるのか。で、どっちのメモなの。

|

« 政治的な弾圧(?) | Main | ホント私は歴史を知らない »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

ネット上で目にする外国人排除の論理は『北朝鮮へのエクソダス』の40ページにほぼ尽くされている。つまり半世紀以上前の理屈が今も生きている。

Posted by: katute | 2007.07.03 at 04:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/15635530

Listed below are links to weblogs that reference 『北朝鮮へのエクソダス』メモ:

« 政治的な弾圧(?) | Main | ホント私は歴史を知らない »