« リスクコミュニケーションだから | Main | 構造として面白い »

2007.07.18

シュールなアート、日常的耐用性は?

なるほど物凄くシュールな絵柄だと感じる。
広告がやって来るってのは鬱陶しい思うが、その場に居たら惹きつけられてしまうだろう。
けど、何日間そうした感覚を抱いていられるだろうか。
広告は怪物だ。
世界は広告で廻ってる。
国際金融資本だって広告という怪物でしかないだろうと思える。

上海で話題の広告船、実物見てきた and 上海にハマる

|

« リスクコミュニケーションだから | Main | 構造として面白い »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/15799152

Listed below are links to weblogs that reference シュールなアート、日常的耐用性は?:

« リスクコミュニケーションだから | Main | 構造として面白い »