« Re: アグレッシブな米国の印刷会社 | Main | これは面白そうだ »

2007.09.07

米国からの援助物資

米国の慈善団体から北朝鮮の水害に援助物資が届いたのが美談のように伝えられてるけど、その団体名が、「サマリア人の財布」ですよ。
タリバン人質事件での韓国人の布教活動と大して変わらない気がするんですけど。
>政教分離はこくぜじゃなかったっけ

「サマリア人の財布」について、これ↓を参考に。

映画『ミッション』で知る キリスト教 布教活動のワケ
ブッシュ一族と親しいグレアム牧師が組織しているSamaritan's Purseという団体は、国内ではホームレスや麻薬/アルコール中毒者をborn-again Christianにすることで「救済」するという慈善事業を行っているし、イラクにまで出向いて医療や食料を配布しながら積極的に布教活動も行っています。

グレッグ・ローリー

|

« Re: アグレッシブな米国の印刷会社 | Main | これは面白そうだ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

金正日=ブッシュ大統領
http://alternativereport1.seesaa.net/article/59498275.html

Posted by: katute | 2007.10.08 09:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 米国からの援助物資:

« Re: アグレッシブな米国の印刷会社 | Main | これは面白そうだ »