« 書評とは何だろう | Main | セキュリティやプライバシーは大丈夫か? »

2007.09.12

唐突な安倍辞任:補遺

就任祝いに北朝鮮から大きな祝砲が上がった。返礼はないのか?
それとも、これが「ソレ」への返礼なのか?

安倍首相辞意「前から聞いていた」麻生氏
と、言われると、今日まで続けろと誰かがケツ叩いてた訳だが、誰が何のため?
>ジッチャンの名に懸けて、じゃないの。

これ↓はナンダ? 日本はそういう構造になったのか。

麻生太郎内閣総理大臣登場への期待から、アニメ関連株が高騰
>ローゼンのファンだからだろう。ちゃんと、麻生なんとかって本業の方の株も上がってる。

|

« 書評とは何だろう | Main | セキュリティやプライバシーは大丈夫か? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

安倍首相辞任で思い出すこと
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/09/post_e2fc.html

安倍首相退陣前倒しの深層 開戦前倒し? ~シリーズ「中朝開戦」(9)
http://www.akashic-record.com/y2007/moveup.html

Posted by: katute | 2007.09.13 06:02 PM

小林恭子の英国メディア・ウオッチ:安倍首相の辞任報道
http://ukmedia.exblog.jp/6950241/
追記:安倍さんの話に戻ると、エコノミストでは既に解説めいた記事がオンライン上で掲載されていた。最後のほうが小沢さんの話になっていて、最後の2行だけ紹介すると、「小沢氏は、約束したように、首相をこなごなにした。しかし、総選挙の賭けを経てのみ、自民党は政権を取る権利があるという点に関し、自民党を確信させるには至っていない。遅かれ早かれそうなる」、と近い将来の総選挙を予測して終わっている。

ネットになくて紙だけにあるのか。
こういうの↓があった。

太田龍の時事寸評
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi
安倍首相の辞意表明、そのことの意味。
そこで米国(イルミナティ)の次の日本処分作戦のアジェンダは。 更新 平成19年09月13日00時20分
○平成十九年九月十二日、
 「夕刊フジ」(十一日午後発行)第九面。
○日高義樹の「米、安倍見放し決定的」、と言う記事がある。
○そして、九月十二日午後、安倍首相は辞意を表明したと。

Posted by: katute | 2007.09.14 02:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 唐突な安倍辞任:補遺:

« 書評とは何だろう | Main | セキュリティやプライバシーは大丈夫か? »