« チョット不思議なんだが | Main | 未来を駆け抜ける軌跡を見たい »

2007.10.10

韓半島‘終戦宣言’デザイナー、フィリップ・ゼリコー氏

説明は要らないでしょう。こういう人が、ご活躍です。

韓半島‘終戦宣言’デザイナー、フィリップ・ゼリコー氏

停戦終える‘ゼリコー構想’にブッシュ−金正日が共感?

参考記事:
イスラエルのシリア攻撃がアメリカで議論に着火 1

参考書籍:
なぜ政府は信頼されないのか—MPAテキスト

|

« チョット不思議なんだが | Main | 未来を駆け抜ける軌跡を見たい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

米国:次のロビー活動の主役はインドだ(Mira Kamdar)
http://mondoselect.seesaa.net/article/58863959.html
ライス国務長官の元最高顧問Philip D. Zelikow

Posted by: katute | 2007.10.11 at 04:20 PM

日本語資料が出てます。

アメリカと東アジアの危機:大統領への覚書
http://www.wwnorton.jp/textbook/books/100.html

アメリカとロシア:大統領への覚書
http://www.wwnorton.jp/textbook/books/101.html

13デイズ
http://home.att.ne.jp/iota/aloysius/cinema/02/c_13days.htm

Posted by: katute | 2007.10.11 at 04:33 PM

まるで掌を返すようにしてこれまでの北朝鮮政策の現状への転換を講釈した前回の日高義樹のワシントンレポートに驚いたのを憶えてる。しかし表現が変化しても根底的(ラディカルな)転換ではないのだろう。

チェイニーVSライス 米政権に新たな亀裂?
http://www.chunichi.co.jp/article/world/news/CK2007101202055720.html

盧大統領、「対北朝鮮ロードマップ」の重要性強調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071012-00000025-yonh-kr

Posted by: katute | 2007.10.12 at 04:35 PM

いまこそ日米軍事同盟の実態を直視する時だ(後編)
http://www.amakiblog.com/archives/2007/10/16/#000569

Posted by: katute | 2007.10.21 at 10:19 AM

9・11調査委責任者と政権の「癒着」指摘 米紙記者
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200802040026.html
2008.02.04 Web posted at: 21:16 JST Updated - AP  USA

ワシントン(AP) 01年米同時多発テロを政府が未然に防げなかった理由を調査し、04年に報告書を出した独立調査委員会の責任者が、ブッシュ米政権と密接な関係にあったとする「告発本」が、5日、米国で出版される。著者は米紙ニューヨーク・タイムズ記者のフィリップ・シェノン氏。AP通信は、同書の音声テープ版を事前に入手した。

本の題名は、「The Commission: The Uncensored History of the 9/11 Investigation」。調査委の事務局長を務めたフィリップ・ゼリコウ氏が、当時の国家安全保障担当大統領補佐官コンドリーザ・ライス氏、大統領顧問だったカール・ローブ氏らと頻繁に連絡を取り合い、報告書でブッシュ政権の責任が問われないよう配慮した――とする内容だ。

調査委は02年11月に発足。超党派の政治家や学識経験者ら10人が、同時テロへの政府の対応などを調べた。04年大統領選を前にした同年夏、最終報告書を提出。報告書は、ブッシュ、クリントン両政権がテロの脅威を十分に認識していなかったと指摘、国家情報局長ポストの新設などを提言した。

同書によると、ゼリコウ氏は調査活動の最中、以前から親しかったライス氏と数回電話で話したほか、ローブ氏からも何回か電話を受けたことが、通話記録から明らかになっている。一方、ゼリコウ氏はこれを認めたうえで、「政治的な話題は一切なかった」と主張しているという。

シェノン氏によれば、ゼリコウ氏は政権寄りの報告をまとめようとして、委員から反発を買っていた。ブッシュ大統領の意向に沿って、同時テロを首謀した国際テロ組織アルカイダ最高指導者、オサマ・ビンラディン容疑者と、イラクの旧フセイン政権との間に密接なつながりがあったとする政権の主張を、強引に盛り込もうとしたとも指摘されている。

Posted by: katute | 2008.02.08 at 10:56 AM

MPAシリーズ
http://www.eijipress.co.jp/guide/0201.php
3冊しか出てない。

Posted by: katute | 2008.02.08 at 05:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/16728264

Listed below are links to weblogs that reference 韓半島‘終戦宣言’デザイナー、フィリップ・ゼリコー氏:

« チョット不思議なんだが | Main | 未来を駆け抜ける軌跡を見たい »