« 見立てが正しいか判らないが投資家は追跡してる | Main | 読了『行動分析学入門 - ヒトの行動の思いがけない理由』 »

2007.10.01

北朝鮮への経済制裁

「拉致被害者家族会」が重ね重ね要請しているのがどうにも理解できないで来た。いわば「敵地」に居る身内に災厄が及ぶのに。
それでも政府や国民に北朝鮮への経済性発動を呼びかけ続ける意図はなんだろう?
もしかしたらすでに彼らは「拉致被害者」が死亡しているのを承知ではないのか?
それならば弔い合戦として報復を叫び続ける理由が明確に示されてることになる。
しかしその思想は危険だろう。
個人的怨念を国家(地域)間の政争の愚としテロに対する報復にしてしまうのは。

政治家になすべきことがあるなら和解のプロセスを構築することではないだろか。

>利用されているという見方もあるようだね。

|

« 見立てが正しいか判らないが投資家は追跡してる | Main | 読了『行動分析学入門 - ヒトの行動の思いがけない理由』 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北朝鮮への経済制裁:

« 見立てが正しいか判らないが投資家は追跡してる | Main | 読了『行動分析学入門 - ヒトの行動の思いがけない理由』 »