« これは気が利いた「本が本を読む」ではないのか? | Main | モンティ・パイソンのカヴァー »

2007.11.29

グーグル政府は税を徴収するか

最近やたらと威勢が良いようで、色々と基幹事業を繰り出そうとしてるようじゃないか。国境を越えネット内に留まらないとなれば、利用者から税を徴収するようになるんじゃないか。なぜって、その内に広告掲載企業でさえもが無料化へ進むと思うから。その時に(下手したら行政にも組み込まれたりする)様々なサービス利用者は無料で利用し続けられるのだろうか、と妄想してみる。

「Google Maps for Mobile」に新機能--GPSなしで居場所を特定
>つうか、徴税は権力だし。無理っぽくないか?

|

« これは気が利いた「本が本を読む」ではないのか? | Main | モンティ・パイソンのカヴァー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference グーグル政府は税を徴収するか:

« これは気が利いた「本が本を読む」ではないのか? | Main | モンティ・パイソンのカヴァー »