« Youtubeで先軍 | Main | ネタ »

2007.11.23

在日は注目されているか?

文化関係の活動をしてる人から言われた言葉。
今のこの状況は高度に政治的関心が集中してる。
在日自身が日本に埋没してしまっているあまりに日本人と同様に気付くことがないようにコントロールされてるが、世界的な注目を浴びてるのは間違いない。実際には様々に日本の中でもクローズアップされてるにもかかわらず、それと気付かないでいる。
政治的無関心が作り出した状況下にある。それがどちらサイドに利しているのか、今後にどのような結果を望んでいるのか、実の所、世論を喚起できていないようだ。
ただ誰かが仕掛けているのは感じる。

普段の生活からそうした何かを感じることが無いので、過激な妄想として片付けても良いのではないかと思う。

舞台、テレビ、映画などあらゆる文化的チャンネルで在日を取り上げ、日本的価値観を押し付けてるのだ、と言う。
それに対して在日側が広報宣伝をしていない。現時点での文化攻勢は戦略なき戦術でしかない。しかしながら宣伝活動の意味さえ、その価値さえ理解できないでいるのが在日の実情だ。だからこそ簡単に変節した総連による同胞運動を擁護してきた。それは自民党下の日本国民同様だ。

読んでしまったから気付いた『戦争広告代理店』の視点を持ち込むのなら、ネトウヨの日本単一民族説はエスニック・クレンジングだ。大村収容所は絶滅収容所のバリエーションだ、と世論喚起すれば日本はいま以上に人権蹂躙を行なってる国としてユダヤ人の注目を集めアムネスティによって強力に指弾されるだろう。また活動資金も易々と手に入れられるだろう。
ただ互いの対立を残すだろうけれど。

先の問題に還ると、政治的に去勢された日本での、さらに求心力を自ら殺いでいる総連傘下で日常に追われるだけの在日が政治的に自身の立場を認識するとは思えない。にもかかわらず、テレビ、舞台、映画でこうしたサインを放つのだ。能や歌舞伎が情報装置であったように。しかし誰へ向けたメッセージだろう。

|

« Youtubeで先軍 | Main | ネタ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/17191936

Listed below are links to weblogs that reference 在日は注目されているか?:

« Youtubeで先軍 | Main | ネタ »