« 読了『アリはなぜ、ちゃんと働くのか』 | Main | John Adams:Harmonielehre »

2007.11.30

シンセサイザー草創期を想い出す

開発者インタビューで言ってたが、エンジンはヤマハ製だったっけか。
>そう。でも、人間の声のサンプリングが結構大変らしい。
IRCAMに神々の夜明けのコーラスなんて依頼が来たと聞いたことがある。あらゆる音を創れますでは使えない。

「初音ミク」をめぐるプロとアマの「差」

同人CD販売は? カラオケのコーラスは?——初音ミク「許諾の限界」を探る

まぁ、道具だから使い倒した者の勝ちだ。

初音ミクをコーラスに使ったCD

最近になってシンセ初期のピコピコ音がウケてるようなことを考えると数年後は当り前になってると思う。世の中はそういうもんじゃないか。

|

« 読了『アリはなぜ、ちゃんと働くのか』 | Main | John Adams:Harmonielehre »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference シンセサイザー草創期を想い出す:

« 読了『アリはなぜ、ちゃんと働くのか』 | Main | John Adams:Harmonielehre »