« 読了『数学パズル ものまね鳥をまねる―愉快なパズルと結合子論理の夢の鳥物語』 | Main | youtubeと北朝鮮 »

2007.11.19

思ってたものと異なった

ケータイ小説がなぜ売れるのかは、冒頭に出版社の担当さんが喝破してしまったので、それ以上の何かを期待したが、『インド逍遥』だったかなぁ。

ケータイ小説・藤原新也・次代へのまなざし

でも、イジワルにも作者に対して「(注ぐのも受けるのも)愛情が不足してる」と言葉を投げたのは現代人からすれば世代の断絶後なので補う術がないので非情に残酷な行為となったと思う。

|

« 読了『数学パズル ものまね鳥をまねる―愉快なパズルと結合子論理の夢の鳥物語』 | Main | youtubeと北朝鮮 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/17119050

Listed below are links to weblogs that reference 思ってたものと異なった:

« 読了『数学パズル ものまね鳥をまねる―愉快なパズルと結合子論理の夢の鳥物語』 | Main | youtubeと北朝鮮 »