« 「アメリカが盛り込むべきだと思っているものがない」 | Main | 白頭山「中国化」への深謀遠慮by黒田勝弘 »

2007.12.06

意外な大穴!近くて遠い国“北朝鮮”の可能性

チョット古くなってしまったけれど、投資家の目で評価されてるのに一般的な日本人は“逆に”経済封鎖されてるんです。間接的に韓国投資となりますか。もう遅いという意見もありますが、バフェットは韓国買ってます。
>あっちは、中国だし。

橘 尚人(タチバナ ナオト)
外資系アナリストが推奨する「ハイリターン投資法」
第4回 意外な大穴! 近くて遠い国“北朝鮮”の可能性

で、今日アップされた記事。

アラブの暴れん坊「リビア」 優良投資国へ変貌

|

« 「アメリカが盛り込むべきだと思っているものがない」 | Main | 白頭山「中国化」への深謀遠慮by黒田勝弘 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 意外な大穴!近くて遠い国“北朝鮮”の可能性:

« 「アメリカが盛り込むべきだと思っているものがない」 | Main | 白頭山「中国化」への深謀遠慮by黒田勝弘 »