« 予算案通過のための人柱? | Main | Re: 知ってると思うが »

2008.03.03

雑記

PCを一日使わないでいたらコーヒーの摂取量が低かった。普段ならのべつまくなしに飲んで唾を吐けば黒くなってるのだが(口の中が出血してるのではないと最近気付いた)、今日はチョコもコーヒーも必要なかった。 岩波新書の221『独占資本の内側』と219『レーニンとロシヤ革命』はほぼ同期時の出来事を扱っている。そして335『昭和史』、これも。 会社でフォトコラージュの解説本を開いてたら、これも。 20世紀前半は新しいことが目白押しだった。それを表現する方法をめぐっても。 で、肝心なのは、その頃の用語。その変遷を気を付けると日本の世情が見えてくる。 さっき、アカデミー賞を獲ったからテレビで再放送された「闇へ」でギブニー監督が何を憤っているかもそれによって味わい深さが異なる。 「憧れのハワイ航路」 任務を終えて帰還する時の弛緩した状態を自衛隊ではそう呼ぶんだそうだ。先日に衛星破壊って任務があった? 被害者家族や漁労は謝れなんて言ってない。事情を究明してくれ、探してくれ、とお願いしてるだけだ。戸板一枚の世界を生きてる。海に一度出れば戻れないこともある。 スポーツ新聞記事で読んだ有識経験者によればイージス艦の監督監視は完璧だから漁船を見逃すことはないそうだ。追突直後に逆操したから、吸引され粉砕されたろうと。 それを完璧に視認監視してたなら、艦長を慌てて呼び付けたのは箝口令を敷くためか。

|

« 予算案通過のための人柱? | Main | Re: 知ってると思うが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 予算案通過のための人柱? | Main | Re: 知ってると思うが »