« 昨日までは、革命について考えていた | Main | 資金調達コストを個人も考慮する時代、か。 »

2008.03.07

The Truth About Autism(ワイヤード英語版から)

The Truth About Autism: Scientists Reconsider What They Think They Know を読み始める。長い。 簡単にまとめる。 主な登場人物 Amanda Baggs:autiで、嫌々ながら、代弁人(YouTubeに自分の姿を投稿)。 Michelle Dawson:autiで研究者。 Laurent Mottron:研究者。Dawsonの理解者、共同研究者。 キーワード WechslerテストとRavenテスト(一般的な前者よりも、後者の方がより多くの可能な事のピークを検出するのだそうだ)の比較。 障害モデルと相違モデル(自閉症者の脳に欠陥があると見なすのではなく、その構造が違うと言う視点)。 さて、バロン・コーエン、ウタ・フリス、色々調べると大変だ。

|

« 昨日までは、革命について考えていた | Main | 資金調達コストを個人も考慮する時代、か。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 昨日までは、革命について考えていた | Main | 資金調達コストを個人も考慮する時代、か。 »