« エルサレムの四つの門 | Main | 今時の戦闘態勢 »

2008.04.16

米朝暫定合意:田中宇の解説

このタイミングでこれだけ書けるということはそれなりに情報は出回ってたんですね。

北朝鮮から「ねつ造する権利」を買ったアメリカ

イランはなぜ核計画ではったりを使うのか?

|

« エルサレムの四つの門 | Main | 今時の戦闘態勢 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

つまり、北朝鮮はイランとかと戦争をしたい米国勢力に加担するか、と問われてる訳ね。

米政府とCIA、北朝鮮とシリアの核協力を議会で説明
http://www.afpbb.com/article/politics/2382793/2863829

Posted by: katute | 2008.04.25 10:57 AM

それよりも、米国にとって、必要な悪役を割り当てたって事じゃないんだろうか。

Posted by: 本人 | 2008.04.25 11:03 AM

まだ結論ではない、らしいよ。
今現在続報が無い。
けど米議会で、どうする?って問われてる段階で、北朝鮮の反発も予想されてる。

Posted by: katute | 2008.04.25 05:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 米朝暫定合意:田中宇の解説:

« エルサレムの四つの門 | Main | 今時の戦闘態勢 »