« それは知らなかった。 | Main | 旧聞だけど »

2008.06.29

加門七海『東京魔方陣』

これの「鉄路派結界となりうるか」で気になったんだが、思えば山手線などには天皇専用のホームや出口と呼ばれるものが存在するが現実使用は不可と見える。それは何かの拠点だろうか?
また地下鉄が一部で皇居を掠めてるというのは、確か、迎賓館の坂を下った先の赤坂見附付近だったか御堀の脇から車両を入れたと聞いたことがある。

それにしてもこういう本を読むと、これまで興味もなかったのに、神社など見付けると何が祭られてるのかとか、祭られてるものが地名と同じだとどちらが先だったのかなどと考えるようになるものなのだなぁ。


加門 七海『東京魔方陣―首都に息づくハイテク風水の正体 (河出文庫)』

|

« それは知らなかった。 | Main | 旧聞だけど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

それにしても、どうして日本の祭りは戦国武将ものが多いんだ?祟りを鎮めるためか?

Posted by: katute | 2008.07.17 at 08:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/41775698

Listed below are links to weblogs that reference 加門七海『東京魔方陣』:

« それは知らなかった。 | Main | 旧聞だけど »