« 「時をかける少女」 | Main | Indra Rise »

2008.07.21

就職や企業、イメージの消費

以前の会社が、法人形態としては珍しく合資会社だった。
代表に理由を何度か訊いたものだ。従業員が辞めるたび、会社に勤めたい、これは個人事業と同じだ、と言われていたので。
代表は、法人設立のための資産が無かったからだと、その度に答えた。
今日テレビを見てたら、農家を法人化したら息子が就職を望んだという話があった。粗っぽく言うと、個人事業では未来がないが、企業ならあるという感覚らしい。

事務用家具を思い浮べる時、それはどんなモノだろう。スチール机では?

|

« 「時をかける少女」 | Main | Indra Rise »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/41994630

Listed below are links to weblogs that reference 就職や企業、イメージの消費:

« 「時をかける少女」 | Main | Indra Rise »