« 雑記 | Main | 神の視点から地上へ »

2008.08.28

電車が遅れる

20時頃の落雷のための信号故障で遅延してるというのだが、有楽町線ホームでは状況が伝わらず乗客は発車する予定が立たない列車へ向けてタックルを試みる。少しずつ異変に気付いて振り替え輸送のためのチケットを貰いに改札へ向かい、ホームへ向かう時に見た行列に加わる。東武東上線へ向かうと「未知との遭遇」のシャンデリアを見上げる群衆に出会う。発車案内の掲示板には遅延を知らせる文字が踊るが発車すのか否かを教えない。もう一度有楽町線ホームへ戻ると乗車整列は入れ替わり、電車は動いてると言う。東武東上線への直通電車は運行を停止してる。線路上に列車が詰まってるので大幅に遅れて運行してるとも。しかし互いの運行状況を乗客に知らせるつもりがないらしく、ようやくに再開された頃に「東上線からの連絡で再開さました」とホーム上の駅員がマイク放送するのみだった。線路上の列車を減らすため到着列車が車庫入りした後でも車内放送では繰り返し繰り返し遅延を詫びていたが乗員が詫びる声には不必要な業務命令の響きがあり、変化の無い閉じこめられた空間での同一文章の繰り返しは息苦しささえ感じさせる。今更に危機意識の無い鉄道会社に怒りを覚える人もなかったのが幸いして、そうしてる内に本を30ページほど読んだ。駅から家までの間に気紛れな集中豪雨に見舞われて傘をさす間にぐっしょりだ。

|

« 雑記 | Main | 神の視点から地上へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/42385835

Listed below are links to weblogs that reference 電車が遅れる:

« 雑記 | Main | 神の視点から地上へ »