« ちょっと面白かったので、 | Main | 本が本を読むってのは、 »

2008.09.08

情報/革命

よく言われる事だが、こういう「まとめ」を読むと
じゃぁインターネットは何処を崩すのか?と思ってしまう。
>>ボスニアとか。911とか。

GISPRI1995年2月号ニュースレター

第二次世界大戦後の歴史の中で、民衆が解放されたという最近の事件を技術論の立場から分析すると、その影には必ず日本の情報技術があったという解釈ができる。イラン革命は日本のカセットテープがもたらした革命である。この時は、ホメイニの声が神の声であり、彼の肉声を小集団で聞けることが基本であった。フィリピン革命は、日本のVTRが可能にした革命である。マルコス政権が民衆を抑圧している映像が外国から持ち込まれ、もう隠しようがなくなったのが決定的であった。また、中国の天安門事件はファクシミリ革命であると考えられる。中国の国際化の進展に伴いホテルにだけ設置されたファクシミリに、世界各地の中国人が刻々と情報を送った。これらのでき事は、技術の大衆化が、結局は民主化に貢献することを証明した事例である。

|

« ちょっと面白かったので、 | Main | 本が本を読むってのは、 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

自称カール・ポッパー信奉者にして「オープンソサエティ」を主宰するソロスが東欧の社会主義を潰すのにFAXを投入した話は有名。
FAXが一般家庭に普及してるのは日本だけらしいけど。

Posted by: katute | 2008.09.09 03:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 情報/革命:

« ちょっと面白かったので、 | Main | 本が本を読むってのは、 »