« 神の視点から地上へ | Main | 書く(エクリール) »

2008.09.01

購入した古本

村井敬『都市の輪廻』が面白かったので、当てられた感じでナンヤカンヤと。

赤池 学『代官山再開発物語 まちづくりの技と心
窪田 般弥『ヴェルサイユの苑 ルイ15世をめぐる女たち
ピーター・クォン『チャイナタウン・イン・ニューヨーク—現代アメリカと移民コミュニティ
アンドレ・ランコフ『平壌(ピョンヤン)の我慢強い庶民たち CIS(旧ソ連)大学教授の"平壌生活体験記"
ウォーレス・ステグナー『大発見 アラビアの石油に賭けた男たち
徳本 栄一郎『角栄失脚 歪められた真実
マルグリット・デュラス『エクリール 書くことの彼方へ

|

« 神の視点から地上へ | Main | 書く(エクリール) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/42387687

Listed below are links to weblogs that reference 購入した古本:

« 神の視点から地上へ | Main | 書く(エクリール) »