« 読了『インフルエンシャル―影響力の王国』 | Main | 祝!北朝鮮テロ支援国家指定解除 »

2008.10.10

それがJohn Markoffだったの。

クラゲ博士は、あの有名なコンピュータセキュリティの専門家のお父さんなんですね

ミトニック逮捕劇を取材執筆したのがジョン・マルコフだったの。
ネグロポンテが『ビーイング・デジタル』で称賛してたNYT紙の記者。

John Markoff

|

« 読了『インフルエンシャル―影響力の王国』 | Main | 祝!北朝鮮テロ支援国家指定解除 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference それがJohn Markoffだったの。:

« 読了『インフルエンシャル―影響力の王国』 | Main | 祝!北朝鮮テロ支援国家指定解除 »