« 読了『インフルエンシャル―影響力の王国』 | Main | 祝!北朝鮮テロ支援国家指定解除 »

2008.10.10

それがJohn Markoffだったの。

クラゲ博士は、あの有名なコンピュータセキュリティの専門家のお父さんなんですね

ミトニック逮捕劇を取材執筆したのがジョン・マルコフだったの。
ネグロポンテが『ビーイング・デジタル』で称賛してたNYT紙の記者。

John Markoff

|

« 読了『インフルエンシャル―影響力の王国』 | Main | 祝!北朝鮮テロ支援国家指定解除 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/42786252

Listed below are links to weblogs that reference それがJohn Markoffだったの。:

« 読了『インフルエンシャル―影響力の王国』 | Main | 祝!北朝鮮テロ支援国家指定解除 »