« ブックオフで | Main | 本と装丁についての若干の雑記 »

2008.10.02

むしろ市場は拡散してると考えるべきか

なんか、日本から振り出されたカネが世界中へ駆け廻ってる様を思い浮かべてしまう。

(兄:多過ぎ)

ゆうちょ 327兆円のゆくえ

郵便配達現場「崩壊」の悲鳴 郵政民営化きょう1年

たぶん永遠に封印されるだろう映画「天皇伝説」と「ノモンハン」の映画批評

日本政府が抗議したニューヨークタイムズの記事 NYタイムズ社説「けんか好きな国粋主義者」に外務省反論

勤勉有能な日本人観が中国で逆転! 上海で増殖する"ダメ日本人"たち

いわゆる高学歴ワーキングプア

BRICsの次にくる!『CLMV』

あえてここでチェチェンの話 1

クルーグマン 午前3時の電話

90年代に日本に説教していた内容と同じことを、米国内でやろうとしている。FT紙

市場経済に介入しなければ、危機は短期間で最悪の事態を迎えた後、数年で健全化するだろう。

ベンチマークがないんですよ

米国債のデフォルト - 信用を失えば、信用貨幣は取引不可能に

世界経済の中心はどこになる?

銀行を立て直すことが、堕落した金融システム救済にならないわけ

アメリカ経済救済策:可決しなければどうなる? 1

民主主義にとって良き日でありました 1

私は救済策懐疑派である

金融不安の最大の脅威は信用収縮

社説:救済策否決と戦犯探し

社説:ユーロ経済圏に利下げの見通し

銀行救済基金:仏がEUに設立提案へ

3000億ユーロの救済案存在しない 仏財務相

投資家、市場混乱で株からゴールドや債券へ

銀行クラッシュがヨーロッパを襲う

日本のMUFGがモルスタ株を購入する中、シティグループがワコヴィア救済

ニュースフラッシュ 『ダウ暴落、米国債券価格は暴騰』

インサイダー規制、一部緩和=コマツの多額課徴金を契機に−金融庁

アクセス数前年比300%増し〜金融危機で大いに注目を集める金融新聞系サイト

金融資産1億円以上は90.3万世帯・254兆円……拡大する資産格差

それを「クラウド・コンピューティング」と見立てるなら、
「愚かな考え」--R・ストールマン氏、クラウドコンピューティングを一蹴
世界の民間航空機の軌跡を地図上で再現(動画)
ビッグバンの歌を聴く:「宇宙最初の100万年を5秒に圧縮した音]
YouTube動画の熱いシーンをグラフで視覚化する解析機能「Hot Spots」
とかが面白いんじゃないかと思ってみる。


日本では周辺では、「その後」論が進んでるようで。

Wilson Center NKIDP documents DPRK-ROK-US relations in 68-69

「実践連帯」が北朝鮮から受けた指令とは(上)

北朝鮮崩壊後の話のつづき

米国人の身長は縮んでいる、北朝鮮とは正反対の「意外な理由」

朝鮮ニンジン、野生のものは50グラムで3700万円!

|

« ブックオフで | Main | 本と装丁についての若干の雑記 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/42723050

Listed below are links to weblogs that reference むしろ市場は拡散してると考えるべきか:

« ブックオフで | Main | 本と装丁についての若干の雑記 »