« 考え方を迷ってる。 | Main | 『輝くもの天より墜ち』 »

2008.12.02

読了『わが夢の女―ボンテンペルリ短篇集 (ちくま文庫)』

マッシモ ボンテンペルリ『わが夢の女―ボンテンペルリ短篇集 (ちくま文庫)』
変な本を読んだ。
あの森毅の選で、この文庫に入ったらしいのだが、SFと人間味のない星新一と言うか、切れ味だけは鋭い、不思議な短編ばかり。
この中では、ミンニの話が、おおっと感じた。アンドロイド疑惑ものと言うか、この頃にもあったのだな。
後書に、政治的にはファシストなのに、文学的にはインターナショナリストって、変な作家だったと書いてある。
この1冊全部読むと古風で目眩がするが、思いの外、楽しく読めた。

|

« 考え方を迷ってる。 | Main | 『輝くもの天より墜ち』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

本人」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 読了『わが夢の女―ボンテンペルリ短篇集 (ちくま文庫)』:

« 考え方を迷ってる。 | Main | 『輝くもの天より墜ち』 »