« オバマ株を買え(?) | Main | 読了『私自身の見えない徴』 »

2009.01.23

読了『マイナークラブハウスへようこそ!―minor club house〈1〉』


木地 雅映子『マイナークラブハウスへようこそ!―minor club house〈1〉 (ピュアフル文庫)』

あの、「木地 雅映子」の書き下ろし新刊である。
『氷の海のガレオン/オルタ』の、『悦楽の園』の、木地雅映子の、である。
そうは言っても、表紙、タイトルから判る通り、学園モノなので、今までよりは、読み易い筈である。一般受けする筈である---と言うのが、読む前の予想だったのだが。
登場人物が、みんな、多かれ少なかれ、心に傷を持っていたりするのは想定の範囲内だが、個人毎のその振幅の差が大きい、桁外れに。やはり、木地さんである。
そうは言っても、あっという間に読み終えてしまった。面白い。青春ものだけど、バカっぽくないのが良い。
褒めるのがこんなに難しいとは思わなかったが、面白い。
これから読み始めた人は、ガレオンとか悦楽の園を読む際には、ストレートパンチなので、少し気を付けて読むと良い。

ネタバレ

生き延びているアスペルガーが一人、果たせなかったのが一人、PTSDとネグレクトの後遺症らしいのが一人、場外に鬱病らしいのが一人と、かなり深刻なのだが、学校では把握していないようだ。
それにしても、どうやって、収拾付けるんだろうか。
一番の問題は、ピリカとその母親だ。関係性も問題だし、個々も問題だ。最終的なケアはあるんだろうか。

|

« オバマ株を買え(?) | Main | 読了『私自身の見えない徴』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

本人」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 読了『マイナークラブハウスへようこそ!―minor club house〈1〉』:

» マイナークラブハウスへようこそ!―minor club house〈1〉 (ピュアフル文庫) (ピュアフル文庫) [書評リンク]
書評リンク - マイナークラブハウスへようこそ!―minor club house〈1〉 (ピュアフル文庫) (ピュアフル文庫) [Read More]

Tracked on 2009.01.25 11:29 AM

« オバマ株を買え(?) | Main | 読了『私自身の見えない徴』 »