« 情報の住み分け | Main | 読了『マイナークラブハウスへようこそ!―minor club house〈1〉』 »

2009.01.23

オバマ株を買え(?)

就任前に言われたことだが市場が開くと為替もろとも急落した。
日本は政治と連動して相場が動くというのはここしばらくない。
とはいえ市場が開くと同時に売りに出す理由が思い浮かばない。
日本はまだ潜在力があると株も為替も買われるのは理解できる。
米国の場合には株や為替を購入して得をする出物がないらしい。
持ち直したというが企業業績が持ち直した訳ではないだろうに。
経済を活性化するのは資産を流動化することではなかったろか。
ならば持ってなければ使えないので金持ちが金を使うしかない。
つまり結局資本主義とは資本家の首を絞めるものなのだろうね。

|

« 情報の住み分け | Main | 読了『マイナークラブハウスへようこそ!―minor club house〈1〉』 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

これの下書きメモが残ってたので、狙いが動き回ってて結果が凡庸な例として。

消費が発展をもたらすものか?
消費が増えれば経済が発展する
消費は一過性の流行に基づくが
流行は過度の不要物を残し去る
つまり消費は無駄の創出である
経済発展はエントロピーを増す

購買が経済を押し揚げるとする
購買意欲を煽るのが経済の基礎
購買を促す物欲と意識の落差を、

販売圧力としての非常時における不安購買。
平時の通常価格としては販売できないのか。
最近では特価セールでしか購買していない。
なのに無駄な買物が増えたような気がする。

Posted by: katute | 2009.01.30 10:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オバマ株を買え(?):

« 情報の住み分け | Main | 読了『マイナークラブハウスへようこそ!―minor club house〈1〉』 »