« 気力が足りない | Main | 時代は変わった »

2009.03.07

iPhoneは嫌い?

まず、通勤電車の車内風景と馴染まない。
片手で、親指でケータイ入力する文化が成立してどれほどの時間が過ぎたか。
PCキーとの整合性で、住み分けられてるとも言われてる時代に、何とも呑気な商品提案だ。
在庫調整のために値引き販売してるって事実は置くとしても。

さて、通勤電車の風景で両手で操作されてるメディア・プラットホームは何か?
それに答える前に、最近自分が目にして驚いた光景を話した方が早い。
自分が持ってないから確認してなかったことだが、最近のテレビがツマらなくなったとか言う記事をネットで見るが、それは間違いだ。
テレビ番組をテレビ画面で見てるから気付かないことなのかも知れない。
通勤電車でしばしば目にするようになったのは携帯ゲーム器で動画を見てる風景だ。
それは圧倒的に男性だが、アニメ、連ドラ、CM、PV、何でもあり。
その中で画面サイズの適性で言うなら、連ドラ画面が正にジャスト・フィットしてた。
むしろ、映画→テレビへの移行で顔のアップサイズが替わった経験からしたら、丁度よい大きさに見えた。
「そういうこと」ではないのか?

掌に納まって片手での操作性に優れてること。
それでいて視認性も。

そうした場合にiPhoneは、「ケータイではない」のコンセプトを普及できるかな。

(兄:そういう事ではないだろうと思う。単に、ソフトバンクが信用ならないんじゃないだろうか。こっちの電車では結構な割合で利用者を見るよ。第一、BlackBerryは見た事ある?)

ちなみに。
だからブラッド・ピットはやたらと長い映画を作りたがるんだろう。それも激情でないと画面の隅まで見えないような撮影で。

iPhoneタダ。

無料なのに売れない?どうして日本人はiPhoneが嫌いなのか…海外サイトで話題沸騰

|

« 気力が足りない | Main | 時代は変わった »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

>iPhoneは、「ケータイではない」のコンセプト

これを日本で守ってないように思う。
動画に関しては、よく見回せばiPhoneでも見てるらしい。

BlackBerryは、外資系金融で海外出張が多い人は持ってて、飛行機からメールを送ってきたりする。

土地の神様にお祈りを捧げて挨拶を交わしてからでないと、ね。
と冗談を言いたくなる。

満鉄調査部なんてのがあったのに、経験が活かされてないなぁ。。。

Posted by: katute | 2009.03.12 05:01 PM

日本で売るなら、という前提での話だった。
けど、
新しいプラットホームが定着するには次の世代を待つしかないのか?と設問し直すべきなんだろうね。

Posted by: katute | 2009.03.17 10:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference iPhoneは嫌い?:

« 気力が足りない | Main | 時代は変わった »