« 今日は「仏生会」 | Main | なんか、みんな釣られてる。 »

2009.04.08

CFRは、6者協議をアジア版NATOと考えてるんだね。

政策スタディ、てのは頭が固い。
(ある意味で、現実主義者の固定観念で、自分が考えるように相手もそう考えると思い込んでるようだ。)

北朝鮮が権力継承に失敗すれば……(2)
6者協議の役割
6者協議の目的の一つは、これを北東アジアの安全保障メカニズムへと進化させていくことにあり、これが実現すれば、そこに安全保障メカニズムがない場合よりも、北朝鮮の大きな変化という危機に対処しやすくなる。ヨーロッパとは違って、そうした危機を管理できるようなメカニズムが北東アジアには存在しない。

|

« 今日は「仏生会」 | Main | なんか、みんな釣られてる。 »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

北朝鮮に対する「経済制裁」について
http://geopoli.exblog.jp/10680348/
「…
ようするに経済制裁の効果には、仲が良い友達に対して一番効果があり、仲の悪い友人に大しては一番効果がない、という反比例な関係があるんですね。

よってここでの教訓として言えるのは、「日本政府が経済制裁を行うのは国内的な受けは良いかも知れないが、本当に制裁効果を発揮させたいのなら中国を巻き込まなければダメ」ということになりますね。

日本政府にそこまでのやる気とガッツがあるかは微妙ですが・・・。」

Posted by: katute | 2009.04.12 10:05 AM

タカ派と技術批評から。

ビクター・チャ
対北朝鮮制裁を行い、金正日後に備えよ
http://www.foreignaffairsj.co.jp/essay/webex/0904_cha.htm

松浦晋也の「宇宙開発を読む」
「テポドン2」で分かったこと
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090410/145699/

Posted by: katute | 2009.04.13 11:07 AM

この視点は再発見!

「食品テロ事件」と考えていた中国公安省
http://archive.mag2.com/0000083496/20090426072000000.html
一連の毒餃子事件は、東アジア共同体構想を流産させようとの目論みで仕掛けられた食品テロ事件ではないかと、これまで推理してきましたが、
事件が発覚した当初から中国公安省は「食品テロ事件」との可能性を示していました。

Posted by: katute | 2009.04.27 04:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference CFRは、6者協議をアジア版NATOと考えてるんだね。:

« 今日は「仏生会」 | Main | なんか、みんな釣られてる。 »