« これはギャグかねぇ、 | Main | Little Imber »

2009.04.07

WBSでスイス銀行特集してたね、

数日前に。

タックスヘイブン(租税回避地) - 今スイスで何が起こっているのか?

一瞬、アイスランドを思い浮かべたりしたけど、スイス銀行は毎度のことなので、そうは言ってもも変わらないだろうと思った。
スイスの銀行家は、顧客と仕事をしてるのであって企業に雇われてるという意識が無いに等しいと言われるじゃないか。
ただ、テレビ取材でこういうフットワーク、悪くないよね。
見てて面白い。
この番組は経済に絞ったバラエティ、ワイドショーな訳だから、これが良いと思う。

実際には、

(スイスのデフレ突入は、この世界危機の次の一章が開かれるサイン)
「僕らが今やってるのは、全世界版デフレ「ババ抜き」ですからね。

皆さん、今春の世界的「ベアトラップ」ラリーをお楽しみ下さい。
が、今回の不況の大量人員削減と苦難は始まったばかりなんですから。
政治家が行動するのは自分のため。
市場はその結果をお気に召さないかもしれません。」


で、これについての手掛かりは、

日本の「失われた10年」についての神話

けど、去年エコノミストにも同様な記事が出てんだよね。

世界経済:日本痛

まぁご都合主義だけど。。。

(兄:月曜深夜の『ざっくりマンデー』でもスイス銀行の説明があった。「スイス銀行」と言う名前の銀行は無い、スイスにあるプライベートバンクの総称だとか、色々常識を驚きと共に受け止めてた。新鮮だな)

|

« これはギャグかねぇ、 | Main | Little Imber »

」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

中国が取り上げたからなのか?クルーグマン。

日本の「失われた10年」再考、5つの誤った認識正す
http://j.peopledaily.com.cn/94476/6635799.html


「日本に謝罪」…かつて対日批判急先鋒の米ノーベル賞教授
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090414-OYT1T00439.htm

米経済は日本の「失われた10年」と酷似 クルーグマン教授
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090414AT2M1401B14042009.html

Posted by: katute | 2009.04.14 at 04:16 PM

どう考えてるのかなぁ。
マネタリーなバッファーは日本で、生産・購買のそれは中国なのか?


クルーグマン教授「米、日本の失われた10年より悪い」
http://www.asahi.com/business/update/0415/TKY200904140330.html

Posted by: katute | 2009.04.17 at 10:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/44596019

Listed below are links to weblogs that reference WBSでスイス銀行特集してたね、:

« これはギャグかねぇ、 | Main | Little Imber »