« 読了:『現代思想 2009年5月号』 ケインズ 不確実性の経済学の特集だけ | Main | 《妻を帽子と間違えた男》—日本初演 »

2009.06.24

春樹クンはクンデラを匂わせたかったんじゃないの?

切っ掛けはどうあれ流行るかね?
ヤナーチェクの心理描写力と仄めかしが理解できるなら、良いけど。

村上春樹ファンのための”ヤナーチェック”入門

(兄:君付けはどうかと)

|

« 読了:『現代思想 2009年5月号』 ケインズ 不確実性の経済学の特集だけ | Main | 《妻を帽子と間違えた男》—日本初演 »

」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

こんな演奏もあるんだね、参加者はビトヴァとヤナーチェク演ってる人じゃないかな?

シンフォニエッタ/ヤナーチェク・オブ・ジャズ
エミル・ヴィクリッキー・トリオ
http://pilsner.blog100.fc2.com/blog-entry-88.html

Posted by: katute | 2010.01.21 at 10:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/45440342

Listed below are links to weblogs that reference 春樹クンはクンデラを匂わせたかったんじゃないの?:

« 読了:『現代思想 2009年5月号』 ケインズ 不確実性の経済学の特集だけ | Main | 《妻を帽子と間違えた男》—日本初演 »