« 最近裏目に出てるが、どうなってるんだろうね。 | Main | 麻生専用「マン喫」? »

2009.06.13

「経済は底を打った」

幽霊の正体見たり枯れ尾花、で名付けることで安心してしまう傾向にある。
無闇に恐れたり影響を看過したり。

最近やたらと接するこのコトバもマントラで現実したいという願望を表してるに過ぎないのではないか。

東証で日経平均が1万円台を回復したって、その内容を解説するニュースはなかった。
ロシアが米国債を処分するとは小さく出てたけど、ドルが上がったり下がったりの関係に解説がない。そんな新聞買って読む必要あるか?

結局行き場を失った投資マネーが落ち着き先として一時退避しただけだろう。
ネット取引以降、空売りしたい連中で溢れてるから、何かを買わなければならないのが現在資本主義市場におけるマネーの基本動作となったから。
そうじゃないか?

海外の経済ニュースは、回復基調にあると同時に、これからが本番だと報じてる。
投資家たちは、底を打ったら底が抜けると言ってる。

日本の情報では、きっと日本だけ回復するんだろう。

ところで、政府予算がどうなってるのか最近は議論がないようだが、請求にメクラバンを押してるんじゃなかろう。
官僚たちと周辺を養う(大きな政府!)ための予算取りはいつものように先行してるが、社会投資や福祉という概念は日本国には存在しないか、思考の範疇にないらしいね。
政治家が言う「政治を変える」ってコトバも謎だよね。自分を変えられない者が何を変えるって言うのか。

記憶が定かでないが、『ガルガンチュアとパンタグリエル』って、こんな話じゃなかったっけ。

|

« 最近裏目に出てるが、どうなってるんだろうね。 | Main | 麻生専用「マン喫」? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「経済は底を打った」:

« 最近裏目に出てるが、どうなってるんだろうね。 | Main | 麻生専用「マン喫」? »